Hatena::Groupraysci

霊賽

犀 2 Tw 霊際 KY Q Oj S © C Pj Pe() about
一覧 近コメ 近トラ SI QWERTY 系統変遷 Sholes特許 ETC -A VTM QPA TQ QLOOKアクセス解析
広島長崎原爆の威力、それぞれ67, 88TJ(TNT 16, 21kt) asking 原発や人為廃熱による温暖化の可能性→人熱
 | 

2015-08-11

アーチャー氏による指摘(No.1)弓の中央を弓手とした場合の飛距離の件に関しては 賛同しうる。(No.2)下から三分の一上長下短を弓手とした場合の振動の件については、再現性の高い実験方法の確立に手間取っている風に だんだん思えてきた。

13:53

振動に関しては 異論をみかけたが どうなのかな。今の私には論評できぬ。

和弓 - 霊賽 - 数理っぽく?

アーチャー氏の指摘は多岐にわたっており 論点整理が必要な感じ。

とりあえず

  1. おなじ弓と弦との引き代(矢束長?)ならば、 弓の中央部1/2を持って射たほうが 上長下短1/3を持って射たより飛ばないのは当たり前。なぜなら この場合 上長下短のほうが 張力=反発力=射出力に勝る。
  2. で、上長下短(三分の一)は 振動の節 不動点ぎみ である。 これはどうか?

1は 賛同できる。

にも 言及がある。

2の 上長下短 三分の一は振動の節 説のほうなんですけど、これは、 言いえていそうなんだけれども

実験は なかなかに難しそうなのかな と。

うまく行っている様なのは

弓の復元過程

望月成美「現代弓道を知る」(2012年版らしき) - 霊賽 - 数理っぽく?

なんだけれども どうやって 高速撮影 撮っているのかな…

実験は よく クランプ固定がされているようだが、 クランプが回転しないと この絵は 撮れない。

不動点Aは 弓が的側に倒れるているのが起こされる方向に 回転している。

クランプ固定よりは 手で持ってやったほうが 理想的な結果は得やすそうかな? 真実かどうかは 置いとくとして。

目が点でもだったっけか

熊本高専の実験でも

熊本高専の実験でも クランプは 回転していないような… これではクランプ点(A)を中心とする回転振動が 弓全体に及んでしまう

 | 

このページの起こり

タイプライターに関して、
ブラウンコーパス全文一式を打鍵したときに 隣接するタイプバーが連続打字される機会の頻度を キーボードのキー配列をいろいろに変えた想定で計算、などしてみてます、。その際に、噛ませるフィルターとして、母音の扱いとか、数字段と上段 中段と下段の組合せでタイプバスケット上に割り付ける効果とか、A DFGHJKLM を残すとか、、低頻度文字組に着目するとか、、の効果が いかほどのものなのか、、