Hatena::Groupraysci

霊賽

犀 2 Tw 霊際 KY Q Oj S © C Pj Pe() about
一覧 近コメ 近トラ SI QWERTY 系統変遷 Sholes特許 ETC -A VTM QPA TQ QLOOKアクセス解析
広島長崎原爆の威力、それぞれ67, 88TJ(TNT 16, 21kt) asking 原発や人為廃熱による温暖化の可能性→人熱
 | 

2015-08-09

再構成するかも…

13:25

http://raysci.g.hatena.ne.jp/raycy/20150807を再構成してみるか…

音叉は一番動きの大きいのが両腕の重心の左右振動

これが合成された重心位置に慣性が働くとみる。他の重量を無視すれば

基本は2質点の自由単振動

パラパラマンガにしてみると

シリカランダム P波 S波

04:58

和弓

02:29

1978年には 日本一当たる級の人の周辺で 和弓ロボットでの実験をしていたと聞いた。

筑波や信州大学の話だったのかな、弓返り(or弓返し?)・角見も織り込んでいたはず… でもそれらしい論文Ciniiでは見あたらないかな

所さんの目がテン 魚住りえは1997.4.6 - 2004.3.21https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%80%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E7%9B%AE%E3%81%8C%E3%83%86%E3%83%B3!#.E5.87.BA.E6.BC.94.E8.80.85。彼女にはこのとき 弦引き 60cmぐらいが限界 九十㌢が引けなかった。この弦引き量90cmが標準量 一定ならば、真ん中引くよりは端寄りを引いた方が高反発が得られそうな気がする。引く力も要るってこと。第一観 そう思った。もしそうだとすれば 真ん中を引くと 距離が飛ばないってことになるのは当たり前ってわけだが…。

振動に関しては 異論をみかけたが どうなのかな。今の私には論評できぬ。

02:08

1978年には日本一当たる人の周辺で和弓ロボットで実験してたはず。

でもそれらしい論文は見つからないけど

所さんの目がテン 魚住りえは1997.4.6 - 2004.3.21。彼女には九十㌢が引けなかった。この引き量が一定ならば 真ん中引くよりは端よりを引いた方が高反発が得られそうな気がする。第一かんそう思った。で真ん中を引くと 距離が飛ばないわけ。

振動に関しては 異論もあったけれども 

どうなのかな。賛否を語れぬ。

 | 

このページの起こり

タイプライターに関して、
ブラウンコーパス全文一式を打鍵したときに 隣接するタイプバーが連続打字される機会の頻度を キーボードのキー配列をいろいろに変えた想定で計算、などしてみてます、。その際に、噛ませるフィルターとして、母音の扱いとか、数字段と上段 中段と下段の組合せでタイプバスケット上に割り付ける効果とか、A DFGHJKLM を残すとか、、低頻度文字組に着目するとか、、の効果が いかほどのものなのか、、